artFORM
artFORMについて
ディープ・コンケイブ
製品紹介
ギャラリー
店舗案内
artFORM Facebook
阿部商会ホームページ
DEEP CONCAVEとは?
コンケーブとは、「凹状の」といった意味。文字通り、スポークが中央に向かって大きく落ち込んだ形状が、リムの深さを強調し、足下に力強さを与えるデザインとなっています。このコンケーブホイールは、アメリカ西海岸で若者の輸入車カルチャーを中心に流行しています。artFORMがプロデュースするホイールは、このコンケーブ形状を強調したデザイン。特にリアホイールのスポークは、前方から見ると中央が見えないほどの深さと立体感を誇ります。
力強いスポーク形状のホイールは全サイズリバースリムを採用
スポークがアウターリムに届くデザインは、実際よりホイールを大径に見せる効果もあります。また全サイズをリバースリム形状とすることで、リムの断面形状もスタンダードサイズではなし得なかったスムースなカーブを描きます。コンケーブ形状のスポークにばかり目が行きがちですが、実はそんなスポーク形状を際立たせるため、リム形状やデザインにも徹底してこだわっているのです。
CONCAVEの形状、深さの測定部分
CONCAVEの形状、深さの測定部分
CONCAVEの形状、深さの測定部分
Copyright(C) ABE SHOKAI LTD. All Rights Reserved.